スポンサーサイト

posted by ち @ -------- (--) --:--:--  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に忙しかったversion

posted by ち @ 2008-09-20 (土) 17:33:31  

はい!つづき!
Inside Your Headでっす♪


初めて近くで観たから興奮した~~~~~~~~~~

大知くんはD-ROCK diaryで緊張しっぱみたいに書いてたけど
わたしは興奮しっぱ!
高齢者に優しくない三浦大知!!笑。

なんか声ひとつ動きひとつ表情ひとつにドキドキして死にそうだった!!!!

カッコイイカッコイイカッコイイ!!!!!
大知くんカッコイイよ~~~~~~~~~~


で!あのラップっぽいとこ歌ったの!!!!!!!

最初
♪How can I be the man you need
迷っても I can't get you out of my mind
を歌わなくて
「あぁ・・・・やっぱ今回もなしかぁ・・・・」って一瞬がっかりしかけたら!!
♪How can I be the man you need
抑えたつもり but I can't deny
の部分を歌った!!!!!!!!!!!!!!

いや、もしかしたらエーネでも少し歌ったりしてて覚えてないだけかも。
でもとにかくわたしが意識不明状態じゃなく
ちゃんとラップ(もどき?)部分聴いたのは初めてだったの!!!!

やっぱり素敵!!!!
てか大知くん全部歌っちゃいなよ!!
あそこの切り替えラップ部分メインでダンスも
あの前かがみ気味のちょーー素敵なやつやっちゃってよ!!!
あそこはあれをメインにやるべきだと思うよ~~~~!!
マジで!!!!


つぎライブDVDが出る頃にはその辺も変更になってるといいな。
あの部分がきっちりあるかないかで
曲のメリハリみたいなものが俄然違うと思うんだよね。

今回は声だけで振り付けはなかったけど
生歌だってだけでなんかやっぱり違った!!!
あれにちゃんと振り付けがつくと本当にかっこよさがMAX超え!!

今回Sugar Shackに参加してよかったと思えるポイントが
わたし的に本当に何個も何個もあって
ワンマンライブに匹敵するくらいの満足度だったんだけど
(レアさでならワンマン以上の部分もあったし)
このラップ部分聴けたのもかなーーーり大きなポイントでした☆


そしてエーネ東京の映像にまんまと残ってしまってる
♪言ってしまいそう 君が好きだと
の部分を「言ってほしい」って言った間違いをまたしそうになったんだけど
うまーーく持ち直して初めて聴いた人にはわからないように
ちゃんと歌ってその戻したときの大知くんがすごいかわいかった!笑。

カッコイイ歌の中でさえあんなかわいいとこ作って
乙女心を更にキュンとさせちゃうあたりもすごい。笑。

IYHを歌い終わってすぐに「っよし!!」って言ったんだけど
あのよし!はもしかして「持ち直したぜ!っよし!」なの?笑。
そんな気がした。笑。

あそこはもしかしたら最初
「言って欲しいよ。僕を好きだと」みたいな歌詞だったのかもね。
Southern CrossかFree Styleもレコーディングのときに
歌詞違いで歌ってる様子の映像があったよね?
歌詞は結構変更しそうだもんね。
で、それがクセになっててつい言っちゃうとかだと思うな。

「言って欲しい→君が好きだと」になると
全然意味が通じなくなってくるので
多分そういう裏話があるはずだと思うな。

でもとにかく今回はちゃんと持ち直した!
大知くんえらいね!笑。


ダンスはIYHで初の(わたしにとって)ダンサー2人ver.だったけど
やっぱりカッコイイからダンサーふたりver.でも全然ありだと思った。
なんかなんでもカッコイイよ。あの歌は。

出だしのところもかわいくちゃんと2人の間に隠れて
ジャジャンって出てきて(こんな表現でごめんなさい。笑)

で、ダンサーさんが少ない分会場も狭いので
今回どこかのエントリーに書いたけど(ここの後半でした。)
大知くん達の動きで空気が動くっていうか
オーラみたいなものなのか実際に動いてるのかは謎だけど
圧倒されるような空気が流れてくるので
MVやエーネで表現してた奥行きみたいなものが
空気の流れで自然に(計算じゃないだろうけど)表現出来てたと思う。


でも大知くんもしょーたんもニッコニコなの。なんで?笑。
しょーたん見たらすごいカッコイイとこなのに
めちゃめちゃ笑っててかわいくてたまらなかった。笑。

なんかねぇ、帰りに公演通り降りながら話してたんだけど
大知くんと久しぶりに踊れて幸せだったっぽいよねって。
なんかそんなかんじだったんだもん。
すご~~く幸せそうで嬉しそうで。
これはしょーたんだけじゃなく大知くんもだったよ。

すっごいメロメロになってるときに
ふたりが意味不明にニコニコでかわいいから
それにまたハートをガシッ!!!と掴まれてなんか忙しかった。
忙しいver.のInside Your Head☆
わたしが勝手に忙しかっただけだけどねー!笑。


あと2曲で終わっちゃうね・・・・
レポ(てかただの感想)書くの大変だけど楽しいから終わるの悲しい。

でもとにかく一応一通りは早く書かなくちゃね。
で、自分的に物足りなければまたどんどん追記すればいっか。
他ブログ見て思い出したらきっとまたそこも書きたくなるだろうしね。
ブログ巡り早くしたいし。


それにしても本当に楽しすぎた!!!
大知くんのD-ROCK diaryもわたしの第一声の感想と同じタイトルだったけど
本当にSugar Shackは楽しすぎたよ!!!!

あの場所にまた戻りたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。