スポンサーサイト

posted by ち @ -------- (--) --:--:--  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクスィーポイント

posted by ち @ 2008-09-15 (月) 16:03:23  

そうだ。
エーネのときInside Your Headを聴いて、聴いてるときじゃなく
だいぶ時間が経ってから気付いた少し残念なこと。

♪How can I be the man you need
迷っても I can't get you out of my mind
How can I be the man you need
抑えたつもり but I can't deny
(三浦大知「Inside Your Head」より)

のラップもどきみたいなとこあるじゃん?
あれを1回も歌わなかったんだよね。

次のメロディーとかぶったりでステージでどこを歌うとか
きっと難しいんだろうなって察することは出来るんだけど
あのラップっぽいのちょーーーーーーーかっこよくて大好きだから
出来れば1度くらい生で聴いてみたいなって思った。

聴いてる現場では歌ってる部分が素敵だから
完全に満足してて全然気付かなかったんだけどね。笑。

でも思い返してみるとって。
1度くらいあれ聴きたかったなって思った。

IYHはライブではもうあのパターンかなぁ・・・・・・
ラップ部分歌うヴァージョンもいつかやってくれないかなぁ・・・・

大知くんのささやきって絶品だから
あそこがとくにセクスィーポイントだと思うんだけどな~~~!!


そうなの。
わたし大知くんのささやきがすっごい大好きで
歌う前に曲名をささやいたときなんて
あれが聞けただけでも遠征した甲斐があったって思うくらいで。

息が抜けるかんじが好きなのかなぁ?
大知くんの声が甘くてすごくすごくいいんだよね。

だからもう大知くんに絡んだ「ささやき」ものなら
何でも好きらしくて、Magicの歌詞でも
♪ささやいた言葉や 仕草の一つまで
ってとこの「ささやいた言葉」ってとこでもーーーー真っ赤!!笑。

本当に聴いてて毎回真っ赤になったり
ホッペが痛くなったり(ニヤニヤし過ぎて)して大変なのです!!笑。

何ささやいたか気になって仕方ない!!!笑。

まぁ夏のアバンチュールには興味もなければ
若いときに経験もないんだけどさ。
ちかちゃん真面目だからね。

大知くんは経験ありなのですかーーーー??
そしてささやいちゃったのですかーーーーーーー??
なんてささやいたのですかーーーーーー??笑。


まぁそんなだといいよね。

昨日も母親に強制的に聞かせてたんだけど
大知くんは少し女性経験を積みまくったほうがいいのではないかと。笑。
もうさ、遊んで遊んで遊びまくったほうが
いろいろ勉強になるんではないかとね。

それに遊べるってことはモテるってことだしね。
モテるってことは魅力的ってことだしさ。

大知くんがモテモテなほうがわたしは嬉しいな。

だってこんなにメロメロに好きな相手が
私生活で全然モテてなかったらかなーーり虚しいよね。笑。

だからぜひいろんなとこで
いろんな言葉をささやきまくって(笑)
めくるめく世界をどんどん経験していって欲しいなと。笑。

そういうのもいわゆる「芸の肥やし」になるんじゃないかなぁ?
万人に共通することではないとは思うけど、でも!
いまの大知くんの場合はすごくすごく役に立つ必要なことだと思う。


女子ダンサーに片っ端から手をつける三浦大知。
なかなか素敵な悪い男。
うしし。

すっかり話しがそれちゃった。笑。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。