スポンサーサイト

posted by ち @ -------- (--) --:--:--  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きみたい @ a-nation'08 in 大阪 '08.8.23

posted by ち @ 2008-08-26 (火) 17:18:52  

その1
晴れ男伝説☆ @ a-nation'08 in 大阪 '08.8.23
その2
「その時」前 @ a-nation'08 in 大阪 '08.8.23
その3
大知くんお手々は無事でしたか? @ a-nation'08 in 大阪 '08.8.23



すごく幸せでした。

やっとやっと役目を果たせたような気がして充実した気持ち。
そして大知くんの優しさをたくさん思い出して
満ち足りた気持ちでいっぱいで。


愛媛はわがままきいていただいてすごく楽しかったの。
ハイテンションだった。

1年ぶりで会えて嬉しくて嬉しくてテンパり過ぎて
なんか自分のことばっかりなっちゃったっていうか
あれはあれですごく楽しかったしファンとして充実してて
いろんな希望が叶って楽しくて幸せで。

時間的にも余裕があったしね。
欲だけで動いたわけではなく誰の時間も奪わず
大知くん以外には迷惑かけずにすんだし無茶はしてないし。

うん、ただただ楽しめて楽しんだ!


でも大阪初日のサイン会はなんだろう?
さっきも書いたけど恩人にやっとめぐり逢えたみたいな気持ち。

抱きつける環境なら抱きついて泣いてたと思う。
そして大知くんは確実に肋骨骨折。

とにかくね、終了後も涙が止まらなくてずっと泣いてて怪しい人物だったよ。笑。

繰り返し繰り返しこの1年のことを思い出して
ゆんゆんのことや入院のことや人間関係で悩んだこと
おっぱいの癌疑惑もあったしうりちゃんの癌疑惑も・・・・
とにかくいろいろな辛かったこと大変だったことを思い出して
大知くんからいただいた優しさが再度心に沁みて。

目の前にいるこの人にわたしはどれだけ支えられてきたんだろうって思って
そして繋がっていないのに繋がっていると思えるあの不思議な感覚が
体を包み込んだっていうか大知くんをすごく身近に感じられて
せっかく泣きやんでもまたすぐ号泣で。笑。


大知くんは別にわたしに何してくれたわけでもないし
わたしが言ったお礼だって一般的なよくある言葉だしで
あの言葉の裏にあるわたしの様々な想いは何一つ知らないかも。

D-ROCK diaryの感想フォームに何度も書いたので
もし読んでくれてるなら知ってるかもしれないけど
まぁね、わたしが誰かも覚えていないだろうし
とにかく大知くんにしてみれば普通のよく言われるセリフなはず。

でもね、わたし側の詳細なんてどうでもいいんだよね。
大知くんに漠然と感謝が伝わればそれでいい。

大知くんが音楽をやっていることで、
D-ROCK diaryを一生懸命書いてくれていることで
救われたり励まされたりしていて感謝している人が
世の中にたくさんたくさんいるって
大知くんにわかってもらえればそれでいい。
そしてそれが少しでも大知くんのエネルギーになってくれれば。


わたしは自分の番が終わってからもずっと泣いてました。
ときどき「ふぅ」ってためいきついて落ち着いて泣きやむんだけど
数分もしないうちにまた涙が出てきて
正直ねぇ・・・・・帰りのバス乗り場まで泣いてたよ。
17時までだから2時間半だね。笑。

あとはひとりになるとまたすぐ思い出して泣いて・・・・
23日はとにかく涙涙の1日。

あ、でも大知くんの二十歳最後のライブはしっかり目を開いて見た!
短いし詳細レポ出来るかんじではないんだけどちゃんと見た。
あとで少しだけだけど書きますね。

だけどライブが始まってからも安室ちゃんのときも泣きっぱ。
少し感想持って落ち着いたと思ってたらふとした歌詞のほんのひと言で
また大知くんへと想いが巡って結局ずっと泣いてました。


やっぱりさ、好きなんだよね。すごくすごく。

毎回大知くんに会うたびに思い知るけど・・・・・・
どこがとか正直よくわからないんだけど・・・・・・・
(アーとしてって部分以外ね)

その好きな気持ちが恋か恋じゃないかはそんなに重要じゃない。
それが重要になってくるシーンもあるけど
ふだんの想いの中でそこはなんら重要じゃない。

ただ好きなの。
ただただ三浦大知という人が好きで好きでたまらない。

ホントなんでかよくわからないんだけどねぇ・・・・
終わってからも泣くたびに「なんでだろ?」ってずっと言ってた。笑。


よく見かけるような「努力家だから」とか「誠実だから」とかは
まぁそうだよねって思うし好きだけどそれならよ●様だってそうだしね。
よ●様のほうが大人な分大知くんよりもっと女心をつかんでくれるよ。笑。

だからそういうことではないんだよね。
なにがどうとかどこがどうとか理屈では割り切れない何か。

1番近い感覚としては
前世でわたし大知くんに飼われてたペットだったんじゃ・・・・みたいな。笑。

「大知くんを守るわんわん!」
「大知くんに近付く悪者は全部追い払うわんわん!」
「大知くんが戻るまでずっと待つわんわん!」

犬だよ犬。
わたしは初代ブル。笑。

盲目的にっていう気持ちではないから実はちょっと違うかな。
まぁその辺は今回はいいや。
今つらつら語ってると終わらないから。笑。


とにかくまた思い知った。

何故だかよくわからないけどわたしは大知くんが好きみたい。
好きで好きでたまらないみたい。



つづく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。