スポンサーサイト

posted by ち @ -------- (--) --:--:--  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バミリ(追記あり)

posted by ち @ 2008-08-07 (木) 15:06:11  

他の方のブログで「バミリ」について
「こういう使い方でいいのかなぁ?」って書かれてて
最初コメ入れようとしてたんだけど
channel-aで大知くんがバミってるシーンがあって
「なんだろ?って思ってる方が多いかな?って思ったので
わたしが知ってる限りだけど解説。

「バミリ」「バミル」は早い話ポジションのことなんです。
立ち位置。

でも(ここは多分→)立ち位置そのもののことはいわなくて
立ち位置を床に貼ってるテープのことっていうか
ふつうにビニールテープなんだけどそれにポジション番号が書かれてて
「バミリテープ」ってそういう名前で呼ぶんです。


「バミリテープを貼る」とか「バミル」とか。

大知くんが確か真剣に貼ってましたよね。
(O.A当日3回しか見れてないのでうろ覚え・・・・)
あれがバミリテープ。
で、その行為が「バミル」「バミリやる」とか。

普通はアシスタントさんとか裏方のお仕事。
それを自ら寸分の狂いもないようにやってたのが大知くん。


舞台でもなんでも「ポジション番号」が人間にも振り当てられていて
「1番ポジ」とか「2番ポジ」とか基本位置が決まってて。

そしてそれがステージの床に番号を書いたテープに印として貼られてるの。
大知くんのライブのときにも毎回貼ってあります。

例えばディ●ニーではキャッスルショー(お城前のショー)だと
下手から順番に1番2番・・・・・上手が10番とかそんな。

元カレがダンサーなので、
出るときには時々「今日2番だよね」とか確認してた。笑。
曜日で違ったりお休みの変更で変わったりするから
見るときに彼のポジション前がいいじゃん?

わたしはもちろんすごい後ろで目立たないところで見るけど
(彼女とか身内の基本。目立つところで見る彼女持ちダンサーは
みんなにおバカ扱いされて嫌われていました。基本的なマナー。)
でも遠いからこそ立ち位置で見たいときがたまにあるから
時々ポジション確認してた。


大知くんのときも1度レポに「何番で見た」って書いたんだけど
いつだったかどこだったか忘れちゃった・・・・。

多分「0」がセンターの大知くんで下手から1番2番とかかなぁ?
2番の前で見たときがあったはずだけど
ブログ内検索しても出てこないや。

まぁそんなかんじで
Inside Your Headの場合とくにあの並び位置がすごく重要で
大知くんがすごくこだわった辺りなんだと思うので
あの「バミリ」作業をアーティスト自らやってたっていう
そういう内容のテレビだったんです。


だからライブ前にその自分の位置確認をすることも
「バミル」って言うのかもしれないけどわたしはそこはよくわかりません。

なんか以前PATiPATiでやってくれてたみたいな
専門用語の解説とかもあるといいよね。
大知くんは説明がすごく上手だから解説も向いてる。

やっぱ雑誌のレギュラーも復帰して欲しいなぁ・・・・


ちなみにわたしが最初に「バミリ」を知ったのは大昔・・・・
黒柳徹子さんの「トットチャンネル」を読んで。
テレビ業界のお話しなので載っていて
「バミリ」っていう不思議な響きが印象的で覚えました。

懐かしい。

ってことでわたしのこのダラダラグタグタのわかりにくい解説が
いまいちな方は(笑)ぜひ調べてみてください。
カタカナで「バミリ」だとたくさんヒットするはずです。



追記:20:53

PATiPATiで「バミリ」解説あったらしいです。
2005年の連載だからわたし全部持ってないんだよね。

もしかしたら持ってるかもしれないので探してみるけど
後追いでまとめて買ったとかでちゃんと読んでないとかかもー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。