スポンサーサイト

posted by ち @ -------- (--) --:--:--  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a-nation'08 powered by ウイダーinゼリー 2 @ 愛媛 '08.7.26

posted by ち @ 2008-07-28 (月) 16:25:46  

◆その2→カウントダウン編◆
(どうでもいい部分は記憶が鮮明で長いです。笑。)



臨時バスが混んでて到着したのが14時前。

時間を間違えて自宅を1時間早く出たんだけど
これが間違えてなかったら
もしかして大知くんのステージに間に合わなかったかも!!

わたしは遅れることは多々あっても
早く行くことって出来ないタイプなのに
時間を間違えたことから既に幸福は始まっていたのかな。

大知くんがわたしを1時間早く出るように導いてくれた気がする♪笑。
とにかくとにかく無事に見ることが出来てよかった~~!!


到着して物販へ直行しCDとサイン会参加券をゲット☆

書いたように最初はDVD付きを1枚。
ポスターと違うお写真に(DVD付きのジャケ写)に
サインしていただきたいなーと思って。

とりあえずホッとして時計を見るとまだ余裕があったので
大知くんのグッズコーナーを探しました。

わたしが着いたときにはもう人はまばらだったので
どこのブースにも誰も並んでいなくて
初日で緊張していなければ
東方神起のたこやきが食べたかったんだけど
緊張しててそんなもの探す余裕はなく
大知くんグッズだけ購入して即ライブ会場へ向かいました。
次はたこやき食べよう。

グッズはネットではまだ買っていないのですが
現場ではとりあえずマフラータオルとストラップを購入。
Tシャツは思い出に次回1枚買うと思うけど
今回はお金と相談してやめておきました。


イベントブースでもずっと大知くんの映像が流れていたんだけど
会場に入ったらいきなり大画面に三浦大知が登場!!!
「きゃっ♪」って一瞬声を出してしまったー!

すぐにお写真を撮ろうとしたら
プラカード持ったスタッフさんがいっぱいいて
「写真撮影禁止」の文字。

始まってからだけじゃないんだなーと初めて知りました。
しかもこの30分後にはわたしはD-ROCK diaryチェックしてて
携帯の使用そのものが禁止だって怒られちゃった。
っていうのは書いたよね。

でも次回参加のみなさんもご注意くださいね。
開始までにのんびりメールチェックしようなんて思ってても
入ると一切出来ないみたいなので。


そして会場が案外狭い!
わたしはC-14だったんだけど余裕で前だなってかんじでした。
始まると立つので実際はあまり見えなかったけどね。
でもお席としては全然満足。

ステージはセンター+サイドに2個で(繋がってる)
オープニングアクトは左右で交互に、
メインアーティストはセンターで花道も使いつつで
安室ちゃんは左右にも行ってたよ。

わたしは上手(ステージ右側)だったので
安室ちゃんがきたときはやっぱり嬉しかった☆
思いっきり走って左右に移動して
さすが大きいステージに慣れてるかんじでした。

大知くんも残り4日は走っちゃえ☆


これも書いたけど全部椅子席。
これは会場で違うかもしれませんが。

着席前にワンピースの上からD-ROCK Tシャツを着て
お席を探し準備OK☆!!

あ、わたしのお席に違う人が座ってて
お声かけたらスタンドと間違えていました。

チケ番慣れしていない方は
ああいう会場ってアリーナとスタンドがあって
似たような番号がふってたりするので
これもお気をつけくださいなー。

ギリギリだと移動中にお目当てを見逃したりしちゃうよ。
しかも前から後ろへの移動はショック過ぎだしね。
体力消耗します。笑。


座ってすぐにオープニングアクトが続々開始しました。

その声をぼんやりと聴きつつ
「大知くんはメインアーティストなんだなぁ」って
なんか感動しちゃった。

デビュー4年目だし当然なんだけどね。
だけどやっぱり感無量だよね。
a-nationだもん♪


オープニングアクトの頃からパラパラと雨が。

大知くんは晴れ男だから大丈夫!と祈りつつ
今か今かと登場を待っているときのあの気持ち。


わたし大知くんのライブってワンマン以外はお初なのです。
遠方だからどうしてもワンマンがメインになって。

春の大阪&京都イベントは行く気満々だったけど
あれはお家の都合で行けなくなってしまったし。

だから「出番を待つ」っていうドキドキ感も初めての体験☆


なんか電車のホームで好きな人を待ってる気分ですね。
電車が来るたびにドキドキして降りる大勢の人の中から
好きな彼を見つけて走り寄る感覚に似てる。

「ドキ・・・・」「ドキ・・・・」って鼓動が
音楽の音に負けないくらいわたしの耳に響いてる気がした。


トップバッターの安室ちゃん→そしてAAA。

あ・・・・安室ちゃんのときにすごく残念なことが。

わたしの4列くらい前の男の子が椅子の上に立っちゃって
そうなると後ろが見えないからみーーんな椅子の上に。
立ってない人ほとんどいなくなっちゃった。
(わたしはもちろん立ってないよ)

スタッフが後ろの人に「座ってー」って座らせてたら
みんなが口を揃えて「アレ座らせろ!」って
その1番に立った男の子のことをチクって。
当然なんだよね。その子が最初だから。

でもさ、その男の子「紫のタオル」って呼ばれて・・・・
そうなの。大知くんのタオルを首にかけてたんです。
わたしとおそろで。


すごく恥ずかしくて悲しかった。
正直広い会場内で大知くんタオルの同志なんてあまりいなくて
わたしはわたしを入れて3人しか見なかったの。
わたし付近のブロックでね。

その中のひとりがその子。
開始前は嬉しくて嬉しくてしかも男子だしすごく嬉しくて
大知くんに報告したいなーなんて思ってたのに。

ノリである程度マナー違反するのは別にいいとわたしは思うけど
率先してするのはちょっと・・・ショック過ぎた。


大知くんのタオルを首に巻くからには
礼儀正しい大知くんの精神も真似して欲しいって思ったエーネ初日。

わたしも携帯で怒られちゃったので人のこと言えなかもだし
次回はこんなことなければいいなって思った。

あの男子ここ見てるといいな。今後はお互い頑張ろうね!


そしてAAAがはけ・・・・・
ステージ上にDJブースがっっ!!!!!!!!!!



つづく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。