スポンサーサイト

posted by ち @ -------- (--) --:--:--  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D Style

posted by ち @ 2008-03-14 (金) 16:21:09  

ダンススタジオの発表会。

関東時代死ぬほど行ってました。
ダンサーのお友達やダンサーを目指してるお友達が
とにかくゴロゴロいたので
いろんなスタジオの発表会に行ってた。

正直ピンキリです。技術や演出はね。
スタジオでこんなに違うんだってビックリしちゃうくらい。
(↑おまえは何様だ!(笑))←大知くんのパクリ。

だけど共通してるのはみんな本当に一生懸命で楽しそうでってこと。

多分プロだけのショーを観に行ったときよりも
それは伝わってくると思う。
慣れてないからこそ必死で一生懸命で、先生方も心配だろうし
終了したときのみんなの表情って本当に素晴らしくて。

で、毎回泣いてました。笑。
まぁ知人が出てて裏の苦労話も聞いてるし余計にね。

上手い下手ではなくて
一生懸命好きなことに没頭して成功させようとしてる姿が
すごい眩しいっていうか、いいなーって、そんなかんじで観てました。

大知くんはやっぱりプロなので作る側から観てたね。
わたしはああいう観かたをしたことはなかったのでなんか新鮮。

で、やっぱりいつも年下世代を意識するんだね。
大知くんのココすごく好き。

とくに今の子達って大知くん世代より本格的に指導されてるよね。
大知くん達の頃って結構子供は子供扱いってかんじが残ってて。

Perfect Worldだって、あれはあれで大好きだけど
(実際死ぬほど好きです。だから贅沢言ってみるだけだけど)
きっともっとちゃんと教えれば大地なら余裕でもっと踊れるのに
なんか踏み込んで教えてない気がして若干イライラする。
もったいない時代だなーって
今の子達を観てると何故かわたしが羨ましくなっちゃって。笑。

大知くん!!
「D-ROCK」とかって名前の技が出来るといいねー☆
D-ROCKじゃなくてもいいから「D」がつくやつがいいな。笑。
D Styleをいつか作ってね♪

大知くんなら絶対に出来るから☆

 トラックバック 

http://drockwithc.blog58.fc2.com/tb.php/1608-dbf2c3ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。